学校生活

学校生活

野球部 大会報告(春季県大会)

大会名:第71回春季東北地区高等学校野球福島県大会
日 時:5月19日
会 場:ヨーク開成山スタジアム
結 果:1回戦 対 会津農林 1-7 負

 遠方より応援に駆けつけてくださった保護者、OBの皆様、そして在校生、先生方、ありがとうございました。この大会をしっかりと反省し、夏の選手権に向けて頑張って参りたいと思います。今後ともご支援、ご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。

バドミントン部 インターハイ地区大会結果

第65回 福島県高等学校体育大会バドミントン競技相双地区予選
日程:令和元年5月11日(土)~13日(月)
会場:南相馬市スポーツセンター
大会結果(県大会出場権獲得)は以下の通りです。

【男子学校対抗】  第1位
【男子ダブルス】  第2位 秋元慎也・鈴木真言ペア
          第3位 村上真也・西内翔悟ペア
          第5位 門馬優雅・井川昌太ペア
【男子シングルス】 第2位 鈴木慎也
【女子学校対抗】  第3位

日頃よりご支援・ご声援ありがとうございます。
たくさんの応援のおかげで生徒達は健闘し、上記選手が県大会出場権を得ました。
県大会は5月30日(木)より白河市で開催されます。
今後とも温かいご声援よろしくお願い申し上げます。

野球部 大会報告(春季支部予選)

大会名:第71回春季東北地区高等学校野球福島県大会相双支部予選
日 時:4月28日、5月3,4,5日
会 場:みちのく鹿島球場、新地球場
結 果:2   回   戦  対 ふたば未来 4-2  勝

               決   勝   戦    対 相馬    6-7  負

    代表決定戦   対 相馬東   12-2  勝                 

    第2代表・第3代表決定戦 対 ふたば未来 1-4 負 

    (地区第3代表として県大会出場決定)

応援に駆けつけてくださった保護者、OBの皆様、そして在校生の皆さん、ありがとうございました。県大会は5月17日から26日まで、郡山市ヨーク開成山スタジアムをメインに行われます。野球部一丸となり頑張って参りますので、今後ともご支援、ご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。

第65回福島県高等学校体育大会バスケットボール競技相双地区予選大会報告

第65回福島県高等学校総合体育大会バスケットボール競技地区予選会

 日 時 : 令和元年5月11日(土)~12日(日)
 場 所 : 新地町総合体育館
 結 果 : 以下の通り
<男子>
 4戦3勝1敗 第2位(県大会出場)
<女子>
 3戦3勝0敗 第1位(県大会出場)

 男子バスケットボール部は相馬東高校に惜敗しましたが、相双地区第2代表として県大会の出場権を得ることができました。今回の悔しさを糧に日々の練習に励み、県大会に向けて精進していきたいと思います。
 女子バスケットボール部創部3年目にして、初めての地区大会3勝、そして初優勝を勝ち取ることができました(旧小高商業時代、『平成』での高校総体地区大会の優勝はなし)。これまでの練習の成果が実り、今回の結果に結びつけることができました。優勝を決めた生徒らの表情は最高に輝いておりました。

 6月7日(金)~10日(月) に須賀川市で開催されます県大会では相双地区の代表として男女ともベストを尽くし、上位進出を目指して、全力で戦って参ります。
 当日、会場で御声援を賜りました保護者の皆様、OB・OGの皆様をはじめ、関係の皆様に改めて御礼申し上げます。今後とも温かい御声援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

剣道部 大会結果報告 (高体連 地区大会)

第65回福島県高等学校体育大会剣道競技相双地区大会が

5/11(土)、相馬高等学校 講堂にて行われました。

今回、3年生は最後の高校体育大会ということもあり、一人ひとりが充実した気持ちを作り

粘り強く試合に臨んでいました。今回、デビュー戦となった1年生も目覚ましい活躍をしていました。

 

結果としては、

団体戦

男子、第2位

女子、第3位

個人戦

男子、第4位、 齋藤  裕介

女子、第2位、 田村  明日香

   第4位、 酒本    葵

 

以上の成績を残し、県大会への出場権を得ることができました。

応援して下さった保護者の皆様、OB、OGの先輩方、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

 

5/31(金)より、郡山総合体育館で行われる県大会に向け稽古を重ね、期待にお応えできるよう

剣道部一丸となり頑張って参ります。応援ありがとうございました。

 

       

 

 

 

第65回福島県高等学校体育大会バレーボール競技相双地区予選会報告

5月11日 相馬東高校で開催された標記大会の結果をお知らせいたします。

男子(3校リーグ戦)

小高産業技術 2-0 相馬農業

小高産業技術 0-2 相馬

1勝1敗の2位で県大会出場を決めました。

*相馬高校が推薦のため、県大会組合せでは1位の扱いとなります。

 

 

女子(5校トーナメント戦)

小高産業技術・新地 2ー0 相馬農業

小高産業技術・新地 0-2 相馬東

小高産業技術・新地 2-1 ふたば未来学園

1位相馬東、2位原町、に次ぐ、3位で県大会出場を決めました。

*原町高校が推薦のため、県大会組合せでは2位の扱いとなります。

 

応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

吹奏楽部 相双地区後期音楽学習発表会に出演しました!

1月26日(土)

 今年度最後のイベントである「相双地区後期音楽学習発表会」に、今回も相馬農業高校吹奏楽部と合同バンドを組んで出演してまいりました。

【演奏曲】

1.マイケルジャクソンHITMIX

2.宝島

 少し大人っぽいアレンジの2曲で、落ち着いた演奏が好評でした。自分たちの演奏だけではなく、他校の演奏も聴き合い、さらに今回はプロのピアニストとバイオリニストの方の美しいアンサンブルを聴くことができ、生徒たちも多くのことを学べた1日でした。

 

 途中、バイオリンのワークショップもあり、実際に体験させてもらいました!

 

 当日は、雪の中たくさんの方々にご来場いただき、大変ありがとうございました。

 今年度の行事はこれで終了し、生徒たちは来年度のコンクールや各種イベントに向けてさらに練習に励んでまいります。

 今後とも、小高産業技術高校&相馬農業高校吹奏楽部をよろしくお願いいたします。

吹奏楽部 アンサンブルコンテスト県大会 結果

〇大会名  第46回福島県アンサンブルコンテスト

〇日時   平成31年1月20日(日)

〇場所   いわきアリオス(いわき市)

☆結果      サクソフォーン四重奏『アリオンの琴歌』   銀賞

  県大会出場が決まってからの1か月間、生徒たちはひたむきに練習してまいりました。時には煮詰まることもありましたが、お互いに声を掛け合いコミュニケーションをとりながら練習している姿が印象的でした。

 当日は出演順が1番ということもあり、早朝練習で最終調整をしてステージに臨みました。上位大会には進むことができませんでしたが、非常にレベルの高いチームがたくさんある中で大健闘でした。

 まだまだ課題点が多いですが、今回の練習、そして本番で聴いた他校の演奏をとおし、多くのことを学べたのではないかと思います。

生 徒たちのためにご尽力いただいた方々、そして見守ってくださっていた保護者の方々に感謝申し上げます。

 

 次回は、1月26日(土)10:30~さくらホール(鹿島区)で行われる「相双地区高等学校後期音楽祭」に、相馬農業高校との合同バンドで出演いたします。「マイケルジャクソンメドレー」「宝島」を演奏予定です。

 入場無料となっておりますので、ぜひお越しください。

 これからも、小高産業技術高等学校吹奏楽部の活動を温かく見守っていただければと思います。

大会結果報告 平成30年度福島県高等学校新人体育大会バスケットボール競技

平成30年度福島県高等学校新人体育大会バスケットボール競技

 日 時 : 平成31年1月12日(土)~14日(月)

 場 所 : あづま総合体育館 他

 結 果 : 以下の通り

<男子>

 1回戦 :対 福島成蹊高校   78-60 勝利

 2回戦 :対 郡山北工業高校  60-64 敗退

 3年生が引退し、1・2年生の新チームで臨んだ本大会ですが、なかなかコンディションが整わず難しい大会となってしまいました。初戦の福島成蹊高校には勝利したものの、2回戦の郡山北工業高校戦は接戦の末、敗退となりました。今大会では大会に向けたコンディショニングをはじめ、新チームとして多々課題を見出すことができました。次なる三大大会の高校総体では、今大会の課題を克服し、リベンジを果たすために日々の練習から精進してまいりたいと思います。会場で御声援を賜りました保護者の皆様、OBの皆様をはじめ、関係の皆様に改めて御礼申し上げます。今後とも温かい御声援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

     

<女子>

 1回戦 :対 桜の聖母高校   不戦勝

 2回戦 :対 郡山高校     58-84 敗退

 前回の県高校選手権大会に続き、2回目の県大会出場となった本大会では「1勝」を目標に試合を戦いました。1回戦の対戦相手が棄権し、不戦勝として1回戦を突破することになりました。2回戦は郡山高校相手に後半は互角の戦いを繰り広げるなど、前回大会よりさらに力強くプレーすることができました。まだ県大会「1勝」の目標が達成されたわけではありません。さらなる高みを目指して、日頃の練習から頑張っていきたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

平成30年度 商業科 課題研究発表会

3年生が「課題研究」の授業で研究・学習した成果を発表する「課題研究発表会」(商業科)が12月12日(水)、浮船文化会館にて開催しました。

情報ビジネス科6名、流通ビジネス科5名の計11名が代表者として臨み、3年間商業の学習を通して得た知識や経験を活かした様々な発表を行いました。


本発表会は、来年1月18日(金)に本校会場にて開催される工業・商業全体の課題研究発表会の代表者選考も兼ねており、外部審査員として株式会社小高ワーカーズベースの和田智行様と一般社団法人オムスビの森山貴士様をお招きし計5名の審査員で審査を行いました。


 また、特別発表として、本校が現在取り組んでいるSPHの報告を2学年の生徒が発表しました。


来年度、再来年度の「課題研究」に取り組む1・2年生の良き参考となる素晴らしい発表会でした。