学校生活

学校生活

震災復興支援 家族ロボット教室

 2月3日(土)商業部の生徒6名は、石神生涯学習センターにて行われた株式会社富士通コンピュータテクノロジーズ主催の「震災復興支援 家族ロボット教室」に参加してきました。この教室は、小学生とその家族を対象とし、ロボットの組み立てから、パソコンを使ったプログラミングによる走行を通してものづくりの楽しさを知ってもらい、将来の夢を与えることを目的とした取り組みです。今回は教室のトレーナー役として組み立てからプログラミングのサポートをしてきました。普段は授業を聞く立場の生徒ですが、教える立場となり戸惑いつつも懸命に家族をサポートしている姿が印象的でした。人と協力してひとつのものを作るという体験は、生徒にとって非常に良い経験となりました。次年度以降も機会があれば、またトレーナー役として参加する予定です。
 なお、教室の様子は「facebook家族ロボット教室」で紹介されています。
  facebook家族ロボット教室:https://www.facebook.com/FujitsuFamilyRobot/

  
|テスト走行の様子①        |テスト走行の様子②       |プログラミング

高校生しごとメッセin南相馬

1月26日(金)、福島県相双地方振興局主催による相双地域人材確保総合対策事業「高校生しごとメッセin南相馬」が開催され、本校1学年工業科の生徒が参加しました。

第一部では働くことや将来のキャリア設計についての講話並びに社会人の先輩を交えてのトークセッションを、第二部では各ブースに分かれ、地元企業による職種や職業についてのプレゼンテーションを聞きました。

早い段階から仕事のイメージを掴み、職業観や勤労観に触れることで、将来に渡る進路・職業選択に向けた学習の良い機会となりました。

一般社団法人キャリア支援機構様を始め、関係各所の皆様のご協力に感謝いたします。

    

商業研究部販売会in大地

 この度、本校の商業研究部の生徒達が地元支援組織(郷づくり颯創)とコラボレーションして商品開発を行い、地元の特産品(「黄色いハートかぼちゃ(九重栗)」)を使用した新商品(「かぼタージュ」・「かぼジャム」)を完成させるに至りました。また、昨年度作成した、kiseki 「かぼちゃのあしあと&お守りセット」(菓詩工房わたなべさんとコラボした「かぼちゃのあしあと」と、小高区ゆかりの日鷲神社、相馬小高神社、の2社の協力のもと3種類のお守りを入れたセット商品)をリニューアルしてお届けいたします。

1 場 所 大地 (イオンスーパーセンター南相馬内)

  (福島県南相馬市原町区大木戸字金場77)

 

2 日 時 平成30年2月4() 9時00分より


       
 ※なお、この活動は「子どもがふみだす復興事業」協賛のもと行っています。

1,2学年進路ガイダンス

 1月25日(木)福島市にある「採用と教育研究所」所長の半田真仁様をお招きし、1、2学年進路ガイダンスを開催しました。「働くことの意義を考える」をテーマとして、進路実現に向けて意識すべきことや最も重要視されているコミュニケーションの大切さなどユーモア溢れる語り口調で分かりやすく講演頂きました。これからの進路選択や進路実現に向けて非常に有意義な時間になりました。所長の半田様をはじめ、ハローワークや関係各位の皆様の御協力に感謝いたします。
   

バスケットボール部 大会結果報告

第57回福島県高等学校新人体育大会バスケットボール競技
 日程:平成30年1月12日~15日
 会場:郡山総合体育館
 大会結果は以下の通りです。
 <男子>
 1回戦 対郡山北工業 41-58 敗戦

 新チームとして初めて臨んだ県大会であり、なかなか自分たちの流れをつかめず、悔しくも初戦敗退という結果となりました。
夏のインターハイに向け、挑戦者として、精一杯日々の練習に取り組んで参りたいと思います。今後とも変わらぬご声援を宜しくお願い致します。

商業科課題研究発表会が行われました

 12月18日(月)の4~6校時に、浮舟文化会館にて、商業科の課題研究発表会を行いました。情報ビジネス科・流通ビジネス科より選ばれた11名が、この日のために準備してきました。1年間の研究の成果を披露し、大成功に終わることができました。
   
   
   

 3学年から9組の発表後、2学年による修学旅行報告会、1学年によるSPH活動報告会も行われました。
            

【商業科課題研究発表会結果】
最優秀賞 松本沙郁『競争率が高い業界での生き残り作戦~美容室の経営戦略~』
優秀賞  高田綾乃『株で儲けるためには~ノーリスクでお金持ち大作戦!!~』
優秀賞  大川蘭子『金融の世界に触れる~証券アナリストとは~』
優良賞  鎌田百子『経営戦略と商取引~経営戦略を実行し売り上げを伸ばす~』
優良賞  後藤大輝『援助活動をしよう!!
          ~今まで習った商業知識でボランティア活動をしよう~』
優良賞  小松美月『もう一度住みやすい街へ
          ~町おこし活動をして活気ある小高を取り戻そう~』
優良賞  岩倉実玖・辻安梨沙『小高の情報発信
               ~地域活性化・小高に笑顔を取り戻すには~』
優良賞  木幡澪優・齋藤彩華『お弁当開発に込めた私たちの想い
               ~郷土料理を活用した地元復興への取り組み~』
優良賞  西勇希『会社の疑似体験~南相馬市の現状は?~』

 最後に、南相馬ひばりFMの今野聡様より、一人ひとりの発表に対する講評をいただきました。
 本日の発表が3学年の生徒たちの自信となりました。1・2学年の生徒たちは来年、再来年の研究に対するモチベーションが上がったのではないでしょうか。
                      
 今野様ありがとうございました。                    

イオンモール視察研修

 12月5日(火)2学年の流通ビジネス科と情報ビジネス科は、イオンモールの見学に行ってきました。こちらはオリンピック・パラリンピック等経済界協議会のご協力のもと行いました。
 午前中は現在建設中のイオンモールいわき小名浜(仮)の建設現場を見学しました。建設中の現場を見た後に宮城県にありますイオンモール名取に向かいました。建設中の現場と完成したイオンモールを比較し、マーケティングに関する学びを深めました。
 

 また、12月14日(木)に事後指導を行いました。「もしイオンモールが南相馬市にきたら」ということを考え、目玉になるものやコンセプトをグループごとに考え、発表を行いました。「野馬追のVRをつくったらいいのではないか」「野馬追が有名だから建物の形を馬の蹄にしたらどうか」など様々な意見が生徒からは出ました。事後指導を行うことにより生徒は改めて考えるきっかけになったと思います。
 
 普段できない経験をさせていただき本当にありがとうございます!

参考
オリンピック・パラリンピック等経済界協議会
12月5日(火)イオンモール見学
12月14日(木)事後指導

2学年就職ガイダンスの実施

 2学年生徒を対象に、2クラスずつ12月8日、14日、15日の3日間に分けて就職ガイダンスを実施しました。

 学校法人大原学園様より講師をお招きし、午前の部では「コミュニケーション力を高める」、「仕事・社会についての理解」、「自分を知り表現する」といった内容を中心に講習を行いました。午後の部では、午前中の講習内容を実践するために模擬面接を実施しました。皆が次年度の進路希望の実現を意識し、意欲的に取り組む姿が印象的でした。

 3日間にわたりのべ10名の講師に講習を頂き、非常に有意義なガイダンスとなりました。学校法人大原学園様を始め、ご協力頂きました関係各所の皆様に感謝申し上げます。

  

3学年就職準備講習会の実施

本日、3年生を対象に㈱飛馬様による就職準備講習会を実施しました。

社会人としての心構えに始まり、敬語の使い方や電話応対、名刺交換の仕方に至るまで実践も踏まえて分かりやすく講習して頂きました。

ジネスマナーの基本について詳しく学ぶことができ、これからの人生に役立つ非常に有意義な内容となりました。

本会の実施に際して御協力頂きました㈱飛馬様、ハローワーク相双を始め、関係各所の皆様に感謝申し上げます。

   

平成29年度栄養教室開催

 平成29年12月3日、本校体育館において運動部に所属している生徒対象に栄養教室を開催しました。
 講師には、管理栄養士/公認スポーツ栄養士の片岡沙織様をお迎えしました。
 片岡様は、ナショナルトレーニングセンターなどで日本代表選手の食事管理などをされている方で、「スポーツ選手の栄養」について講話されました。講話では、「勝利のカギは、食べることおろそかにしないこと」「アスリートの基本的な食事」についてなど、図や事例などを踏まえながらとてもわかりやすく説明してくだいました。
 受講した生徒達は、今回の講話を聞いて食事の重要性やバランスのとれた食生活をおくることが高いパフォーマンスにつながることを学び、これかの部活動の取り組みにとても参考となる経験をすることができました。
    

バスケットボール部 大会結果報告


平成29年度福島県高等学校新人体育大会バスケットボール競技相双地区大会
日程:平成29年12月9日~10日
会場:新地町総合体育館
大会結果は以下の通りです。
 <男子>
 3勝0敗 第1位(県大会出場)
 <女子>
 1勝2敗 第3位

 男子は、新チームになり初めて挑んだ公式戦であり、緊張感が漂う中での大会となりました。新チームとして、多くの課題が見つかったいい大会となりました。県大会に向かって、1つ1つ課題を克服していきたいと思います。
 女子は、地区大会で大きな1勝をあげることができました。次の公式戦である高校総体では県大会出場を目指し、今後の練習に励んでいきたいと思います。

今後とも変わらぬご声援を宜しくお願い致します。
 
  

バドミントン部大会報告

第54回福島県高等学校新人体育大会バドミントン競技
日程:平成29年11月22日(水)~25日(土)
会場:いわき市総合体育館

大会結果は以下の通りです。
<男子学校対抗>
 1回戦 3-0(白河実業)
 2回戦 2-3(勿来工業)
<男子ダブルス>
 4回戦敗退 (中倉・青田ペア)
 1回戦敗退 (桑折・島ペア)(荒井・村上ペア) 
<男子シングルス>
 3回戦敗退 (中倉)
 2回戦敗退 (青田、若盛、桑折、秋元)

日頃よりあたたかいご支援・ご声援ありがとうございます。
学校対抗戦2回戦は、今大会3位の勿来工業高校との対戦でした。
最後の第3シングルスまでもつれる熱戦でしたが、惜しくも敗れてしまいました。
この悔しさや見つかった課題を、今後の練習に生かしていきたいと思います。
今後とも応援よろしくお願いします。
  

船引高校とのドローン交流会(ロボット研究部)

 12月3日(日)にロボット研究部9名は、船引高校で実施されたドローン交流会に行ってきました。
 船引高校のドローンへの取り組みや説明を受け、操作講習会が始まりました。5班に分かれて体育館で操作講習を行いました。部活動でもトイドローンは飛ばしたことがありましたが、講習を受け操作するのは初めてでした。
特別講習を受講されている船引高校の生徒さんから班ごとに教えていただき、講習終了ごろにはだいぶ操作に慣れて飛ばすことができました。
 講習終了後には校庭でドローンによる集合写真撮影をしました。貴重な経験をすることができた充実した交流会でした。
船引高校の皆様、大変お世話になりました。
 

NEW 商業研究部販売会

 本校商業研究部の生徒4名が地元支援組織(郷づくり颯創)とコラボレーションして商品開発を行い、地元の特産品(「黄色いハートかぼちゃ(九重栗)」)を使用した新商品(「かぼタージュ」・「かぼジャム」)を完成させるに至りました。
 平成29年4月より、小高商業高校と小高工業高校が統合により「小高産業技術高等学校」として、小高区に戻って教育活動をしております。
今回、新商品を持って今までの活動をさらに活性化させることで、小高区の復興の一助になればという想いを込めています。

日 時 平成29年12月2日(土)

場 所 日本橋ふくしま館-MIDETTE(ミデッテ)

    (東京都中央区日本橋室町4-3-16柳屋太洋ビル1F)

なお、この活動は福島県教育庁「子どもがふみだす復興事業」協賛のもと行っています。
また、今回の販売会はふくしま未来農業協同組合そうま地区本部と共同で行います。

新商品販売実習を行いました

 11月23日(木・祝)にセデッテかしまにて、科目「商品開発」を選択している流通ビジネス科12名が新商品の販売実習を行いました。商品は先日お知らせしました「大根の藍苺漬(あいめづけ)」と「チョコバナナジェラート」を各100個です。
 チラシを配ったり、積極的に呼び込みをしたり、館内放送を利用したりと試行錯誤をしながら販売しました。はじめは売れるか心配なところもありましたが、予定終了時間の14時より若干ですが、早く売り終わることができました。結果として大盛況でした!
 商品企画から本日の販売までお手伝いただいた(株)菅野漬物食品の岩井様、本当にありがとうございました!
 こちらの商品ですが「大根の藍苺漬」は県内外の下記5店舗、「チョコバナナジェラート」は下記2店舗で継続販売予定ですので、是非ともお買い求めください。
 3年生が外部に出ての販売実習はこれで最後です。今後は後輩の1,2年生につなげられるように頑張っていきます。

販売店舗
大根の藍苺漬:みそ漬処 香の蔵セデッテかしまS-PAL仙台S-PAL福島、パワーシティピボット(福島市)
チョコバナナジェラート:みそ漬処 香の蔵セデッテかしま
 
 
 

第69回全国植樹祭カウントダウンボード除幕式

 11月22日(水)南相馬市役所にて、第69回全国植樹祭(平成30年6月10日開催)に向けたカウントダウンボードの除幕式が行われました。今回作成したカウントダウンボードは、デザインを商業科の生徒が担当し、日数の表示機を工業科の生徒が担当しました。
 作成にあたって工夫した点や苦労した点、作品に秘めた想いは何かという質問に対して、緊張しながらも自分の想いを答えていました。完成した実物を見て、達成感を味わっていた様です。カウントダウンボードは南相馬市役所1Fロビーにて展示されています。南相馬市役所を訪れた際には是非、ご覧ください。
  

お知らせ 【ご連絡】新商品販売のお知らせ

 11月23日(木・祝)11:00~14:00にセデッテかしま(鹿島SA)にて流通ビジネス科3年生の11名が新商品の販売実習を行います。科目「商品開発」の授業にて4月より㈱菅野漬物食品 様と一緒に漬物とジェラートの開発を行ってきました。
 ㈱菅野漬物食品 様から「今までにない商品」というテーマをいただき、生徒が企画書を作成し、プレゼンを行い、試食やラベル作成も行いました。
 漬物は商品名「大根の藍苺漬(あいめづけ)」という名前で、大根をブルベーリーでつけております。ジェラートは商品名「チョコバナナジェラート」です。
 当日は各100個販売しますので是非とも足を運んで購入していただければと思います。
  

写真左「大根の藍苺漬」:価格は432円(税込)

写真右「チョコバナナジェラート」:価格は350円(税込)

東町エンガワ商店にて棚割り実習を行いました

 11月17日(金)5,6時間目の授業を利用し、小高区にある東町エンガワ商店で商品の棚割り実習を行いました。2年生流通ビジネス科27名が科目「広告と販売促進」の授業の一環として実施しております。
 事前にお菓子の棚割りを考案し、東町エンガワ商店の 常世田 隆 様に見ていただき、仕入れたい商品のリクエストやPOPを作成。本日はその棚割りを修正しながら、実際に陳列を行いました。
 教科書と実際の現場の違いなどを生徒は感じていたと思います。現在、東町エンガワ商店では生徒が考え実習を行ったお菓子の棚割りやPOPが陳列されておりますので、ぜひともご覧ください。
 

 

南相馬市ふるさとCM大賞表彰伝達式

 11月15日(水)に流通ビジネス科の2年生、3年生の代表が本校にてふるさとCM大賞表彰伝達式に参加しました。2年生は科目「広告と販売促進」、3年生は個人で科目「課題研究」の授業の中で取り組んできました。合計3作品を応募して、結果は準グランプリ1作品、佳作2作品を受賞し、南相馬市役所 総務部 秘書課 課長の横田 美明 様より賞状を頂きました。
 これを励みに今後も教育活動の充実を図っていきたいと思います。
 

課題研究で作成~切手・ポストカード販売~

 11月11日(土)・12日(日)の2日間、道の駅南相馬において、本校流通ビジネス科3年 升山 諒くんが授業の一環で販売会を実施しました。
 課題研究の授業で「小高区に人を集める」ことをテーマに、小高の魅力をPRするため、区内の神社や風景の写真を切手とポストカードにして販売しました。
 大勢の地域の方々に声を掛けていただき、生徒は応援してくれる方々がいることを実感しておりました。
 ご好評につき、2日間で無事完売することができました。
 訪れてくださったお客様、場所を提供してくださった道の駅様、ありがとうございました。

修学旅行最終日

修学旅行4日目は、心配された天気も快晴になり、USJを満喫してきました。
 
USJにて 仙台空港における解団式

統合・開校して初めての修学旅行が無事帰路につけたこと、生徒・保護者の皆様、関係各位の方々に、感謝申し上げます。

修学旅行3日目

 本日は清水寺の拝観、大阪WTCで昼食、天保山・海遊館及び大阪城の見学と充実した1日を過ごしました。
 明日は最終日、大阪を満喫して帰路につきます。

 
        清水寺(音羽の滝)          大阪城にて

1学年遠足


 11月9日(木)に1学年では、宮城県仙台市へ遠足に行ってまいりました。
 午前中は仙台うみの杜水族館へ行き、ペンギンのエサやり体験やイルカのショーの観覧をはじめ、
様々な海の生物について熱心に観察してきました。
午後は、三井アウトレットパーク仙台港でランチ
タイムの後、それぞれが自由に買い物をしました。学校を離れての活動でそれぞれが充実した時間を
過ごせたようです。

修学旅行2日目

 修学旅行2日目は、楽しみにしていた京都の班別研修です。
 班ごとにタクシーで京都の名所や旧跡を見学して来ました。
 京都の歴史や文化に触れることができ、充実した1日となりました。

   
    北野天満宮にて、運試し!              進路希望が叶うよう、お祈りしました。

修学旅行1日目

 伊丹空港到着後雨が降っていましたが、大阪・京都を満喫しました。
 工業科の生徒は、北野工房でmy箸作りを体験しました。
 商業科の生徒は、インスタントラーメン発明記念館でのインスタントラーメンづくりを経験しました。
 その後金閣寺で合流し、宿舎に到着しました。
 明日の班別研修が楽しみです。

  
       仙台空港での出発式           北野工房にて                  インスタントラーメン発明記念館にて

2学年修学旅行結団式

本日、修学旅行結団式を行いました。
明日より3泊4日にて、京都・大阪方面へ出かけます。

生徒の皆さんは、最後しっかり準備・確認をしましょう。

第1回 コマフェスの開催

 11月3日(金・祝)10:00~14:00に商業科(流通ビジネス科・情報ビジネス科)の3年生54名が小高商工会ふれあい広場にて、第1回コマフェス(販売実習)を開催しました。
 当日は好天にも恵まれ、約200名のお客様がご来場くださり、盛況となりました。用意した商品も早い段階でほとんどが完売してしまい、後から来たお客様へお売りすることができずに、ご迷惑をお掛けしました。
 ご協力くださった学校及び企業関係者各位、お出でになった保護者や地域住民の皆様には大変感謝申し上げます。次年度もこのような形で販売実習を行いたいと思いますので、その際には是非ともお越しください。

「ふくしま教育週間」のご案内

保護者の皆様へ

「ふくしま教育週間」にあわせて授業公開を下記の日程で行います。
なお、教育週間では、地域住民の方々にも授業を公開しております。ご近所の方にもお知らせいただき、お誘いあわせの上ご参観下さい。

1 日 時: 11月6日(月) 8月55分~15時15分(1~6校時)
2 場 所: 小高産業技術高校
        (南相馬市小高区吉名字玉ノ木平78)
3 受 付: 第2棟生徒昇降口、仮設校舎生徒昇降口
4 駐車場: 第2体育館前駐車場

ロボット研究部 大会報告(第25回全国高等学校ロボット競技大会)

 10月21日(土)、22日(日)に秋田市の秋田県立武道館で行われた第25回全国高等学校ロボット競技大会に出場してきました。
結果は1次予選で128チーム中52位となりました。予選通過とはなりませんでしたが、県大会終了後1か月のロボット調整や改良で県大会より高得点を得ることができました。
今後もロボットの研究に励んでいきたいと思います。
 

★★★第1回 コマフェスの開催について★★★

 11月3日(金・祝)10:00~14:00に商業科(流通ビジネス科・情報ビジネス科)の3年生54名が小高商工会ふれあい広場にて、第1回コマフェス(販売実習)を開催します。科目「総合実践」の授業において3年間学習してきた商業科目の知識を生かし、全国の高校生が開発した約30品の商品を販売します。「地域活性化」「小高区の復興」をテーマに4月から市場調査や商品選定、場所の交渉、販売促進などを行い、自分たちでこのイベントを成功させようと活動してきました。
 当日、一人でも多くの方に来ていただきたいと思っております。なお、駐車場は小高商工会前(約10台)、小高区役所(約20台)、及び浮舟文化会館(約60台)をお借りしています。お車でお越しの際は、ご利用の程
よろしくお願いします。

野球部 大会報告

秋季相双地区高等学校野球選手権大会

 結果は以下の通りです。

回戦 対相馬  7-0

回戦 対ふたば未来 8-1

決勝  対相馬東   4-0   優勝

 10月14日(土)・15日(日)、新地球場を会場に第48回秋季相双地区高等学校野球選手権大会が行われました。結果は、部員全員が一丸となり優勝という素晴らしい結果で今シーズンを終えることが出来ました。

 

 本年のシーズンを通して、球場に応援に来て頂いた生徒・保護者並びに関係の皆様、たくさんの応援をありがとうございました。
 また、いつも野球部を応援してくださる保護者の皆様、相双地区の皆様に心から感謝とお礼を申し上げます。
 来シーズンこそ甲子園に行けるように、この冬期間の練習を一生懸頑張ります。今後とも変わらぬご声援よろしくお願いいたします。

バドミントン部大会報告

平成29年度 福島県高等学校新人戦体育大会バドミントン競技相双地区予選
日程:平成29年10月13日(金)~15日(日)

会場:南相馬市スポーツセンター
大会結果は以下の通りです。

男子学校対抗  第1位
男子ダブルス  第1位(中倉・青田)
        第5位(荒井・村上、桑折・島)
男子シングルス 第1位(中倉)
        第3位(青田)
        第4位(桑折)
        第5位(若盛、秋元)

3年生が引退し、1・2年生の新チームで臨んだ大会でした。
男子はすべての種目で1位を獲得することができました。
また、女子は学校対抗に初出場しました。
11月の県大会に向けて、気持ちを新たにがんばります。
日頃よりご支援・ご声援ありがとうございます。


ロボット研究部 激励会

 10月11日(水)の放課後、東京福島県人会の方々36名が学校訪問を訪れ、秋田市で行われる全国大会(10月21日・22日開催)に出場する「ロボット研究部」に激励のお言葉と激励金をいただきました。
 ロボット研究部の部室で、競技内容の説明や競技ロボットの実演などを行い、和やかな雰囲気の中の交流となりました。また、校長先生から理事長・関根様へ感謝状を贈り、最後に全員で記念撮影を行いました。
 全国大会では悔いのない競技を行ってきたいと思います。東京福島県人会の皆様、この度はありがとうございました。

POP作成実習を行いました(南相馬地域支援事業)

 10月12日(木)、科目「広告と販売促進」の授業で流通ビジネス科2年生27名がPOP作成実習を行いました。外部講師にPOP作成の現場で働かれている鈴木香様をお招きし、実習を中心に講習を行っていただきました。
 実際の現場での知識を話していただき「伝える」ことの大切さや「何を伝えたいのか」を明確にするなどの学びました。また、実習では筆ペンを利用しながら実際のお菓子を題材に行いました。生徒は休み時間も気にせずに真剣に取り組んでいました。生徒の作品を掲載させていただきます。
  

科目「商品開発」の授業にて

 流通ビジネス科3年生の12名が科目「商品開発」において、南相馬市に店舗を構えている「みそ漬処香の蔵」と新商品を開発しております。
 9月29日(金)、本校の授業で香の蔵の岩井哲也様をお招きし、以前、新商品プレゼンを行った商品の試作品を持参していただきました。岩井様より新商品の説明後、試食会を行いました。改善案やネーミングなど今後に向けての話が中心となりました。
 11月末には販売できるよう努力しているところです。また、何か決まりましたらホームページにてご報告いたします。

 

ソフトテニス部大会結果報告

 9月16日(土)、18日(月)の2日間、平成29年度福島県高校新人体育大会相双地区大会が行われました。結果は以下の通りです。
 【男子団体】 第1位
 【女子団体】 第1位
 【男子個人】
   第1位、第2位、第3位(2ペア)、3ペアがベスト8進出
 【女子個人】
   第1位、2ペアがベスト8進出

 台風のため1日順延となった中、多くの保護者の方に応援に来ていただきました。
おかげさまで、男女とも団体・個人で1位を獲得することができました。また、男子10ペア、女子3ペアが県大会出場を決めることができました。ありがとうございました。
 今後は、11月3日(金)からあづま総合運動公園で行われる県大会に向け、男女とも一層練習に励んでいきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。

バスケットボール部 大会結果報告

第54回福島県選抜高等学校バスケットボール選手権大会相双地区予選
日程:平成29年9月17日~18日
会場:新地町総合体育館
大会結果は以下の通りです。
<男子>
 4戦全勝 第1位(県大会出場)
<女子>
 3戦3敗 第4位
 
女子は、県大会出場とはなりませんでしたが、次の新人大会に向け、練習に励んで参りたいと思います。
男子は、10月
27日(金)~10月30日(月) にいわき市で開催されます県大会に出場します。
上位進出を目指し、日々の練習に励んでいきたいと思います。
今後とも変わらぬご声援を宜しくお願い致します。



陸上部 大会報告

9月9日(土)より3日間、あいづ陸上競技場にて行われた第57回福島県高等学校新人体育大会 陸上競技に参加してまいりました。
主な結果は以下の通りです。
〇男子
 走高跳 1位 児玉 綺粋 東北大会出場
 100m 準決勝進出 栗﨑 達大

走高跳の
児玉綺粋は9月29日(金)から行われる東北大会に出場します。
自己ベスト並びに上位入賞を目指し努力していきます。

ロボット研究部 大会結果報告

月6日(水)、白河実業高校を会場に行われた、第24回福島県高等学校ロボット競技大会に参加してきました。

予選を3位で通過、決勝トーナメントでは第位となり、全国大会出場となりました。

全国大会は、10月22日(日)秋田県立武道館で行われます。今後は全国大会に向けてロボットの改良と整備に努めていきたいと思います。

野球部 大会報告


第69回秋季福島県高等学校野球大会相双支部予選
日時:8/26.27、9/2.3.4
会場:新地球場、SOSO.Rならはスタジアム
結果は以下の通りです。
1回戦       対ふたば未来学園 1-4  負
敗者復活1回戦  対相馬農業  1-11 勝
代表決定戦         対原町  4-7  負
代表決定戦     対相馬  4-5  勝        第三代表で県大会出場。

 8月26日より第69回秋季福島県高等学校野球大会相双支部予選が行われました。苦しい試合が続きましたが、部員全員が一丸となり、県大会に出場することができました。この経験を活かし、県大会では上位進出できるよう、頑張っていきたいと思います。尚、県大会は、9月15日より、いわきグリーンスタジアム、SOSO.Rならはスタジアムを会場に行われます。今後とも変わらぬ応援よろしくお願いします。

相双地区中学校駅伝競走大会(9/6)に伴う交通規制について

相双地区中学校駅伝競走大会が小高中学校をスタート・ゴールに開催されます。
開催に伴いまして、下記のとおり交通規制となりますので、警察等の誘導に従ってご通行願います。
なお、下記の時間帯に本校に来られる場合には、第2体育館の南側道路からお越しください。
      記
期日:平成29年9月6日(水)
対象時間:10時30分~14時30分
通行制限:コース内車両通行禁止
  (小高中学校から小高川沿いが含まれます)

2学年対象出前講座

 8月31日(木)、2学年の生徒を対象に福島県商工労働部による出前講座を実施しました。
浜通りのイノベーション・コースト構想に基づくロボットテストフィールドについての説明や
株式会社IHI様より企業としての具体的な取組事例のご説明を頂きました。
今後はより多くの企業が地元復興を支える新たな事業に関わる人材を求めることが予想されます。講座の内容を参考にして、高い学びとともに
より良い進路選択を目指していくことを期待します。
 

バスケットボール部 大会結果報告


第72回福島県男女総合バスケットボール選手権大会
 日時:平成29年8月25日~27日
 会場:あいづ総合体育館・会津高校 他
 大会結果は、以下の通りです。
 <男子>
 1回戦(シードのためなし)
 2回戦 対会津高校 ○76-41
 3回戦 対福島大学 ×57-70 ベスト16

 本大会は、7月に行われた県総合体育大会(少年の部)でベスト8の成績を残したことで出場することができました。一般と高校生が一挙に争う本大会での経験は、大変貴重なものとなったと感じております。この経験を生かし、9月より開催される県高校選抜大会に向けて、チーム一丸となり頑張ってまいります。
 今後とも変わらぬご声援の程、宜しくお願い致します。

LINE株式会社によるSNS講座を行いました。

 8月29日(火)の5・6校時目の時間、1年生の流通ビジネス科と産業革新科B組を対象にSNS講座を実施しました。LINE株式会社の 古賀安沙美 様を講師に招き、言葉やスタンプは人によって受け取り方が違うことや、相手の気持ちを考えることの大切を学ぶことができました。また、「LINEを使ったことがある人?」という質問に対してほとんどの生徒が手を挙げていたことから、生徒たちにとって身近に感じられる授業になりました。この授業をきっかけに生徒たちはスマートフォンの効果的な使い方を考えてもらえればと思っています。
 

陸上部 大会報告

 8月25日(金)より3日間、雲雀ヶ原陸上競技場にて第57回福島県高等学校新人体育大会 陸上競技 相双地区予選会に参加してまりました。主な結果は以下の通りです。

〇男子
 100m 1位 栗﨑 達大
 800m 6位 矢部 尚輝
 走高跳 1位 児玉 綺粋
 三段跳 3位 児玉 綺粋
 砲丸投 2位 小元 勇介 4位 
小澤 就斗
 円盤投 1位 栗﨑 達大 5位 小澤 就斗
 ハンマー投 1位 
小元 勇介 3位 小澤 就斗
 やり投 3位 小元 勇介
〇女子
 100m 2位 
遠藤 沙瑛 5位 髙野 未紀
 200m 6位 髙野 未紀
 400m 1位 渡邊 未夢
 800m 2位 渡邊 未夢 大会新
 400mH 6位 髙野 未紀
 4×100mR 3位(
遠藤沙瑛、渡邊未夢、髙野未紀、遠藤美紅)
 砲丸投 3位 
遠藤 美紅
 ハンマー投 3位 
遠藤 美紅
 やり投 2位 遠藤 沙瑛
〇学校対抗
 男子総合 3位 男子トラック 5位 男子フィールド 1位
 女子総合 3位 女子トラック 3位 女子フィールド 2位 

 9月8日(金)から、あいづ陸上競技場で行われる県大会に出場します。

 1人でも多く自己ベストや上位大会に出場できるように努力していきます。

! 平成29年度同窓会総会のお知らせ

 同窓生の皆様へ 

 小高工業高校と小高商業高校が統合して、小高産業技術高校が誕生しました。
 今年度、小高産業技術高等学校同窓会総会を開催いたします。
1 日時:平成29年8月5日(土)総会受付15:30~
               総会16:00~ 総会終了後に懇親会あり(懇親会の参加者会費は5,500円)
2 場所:ロイヤルホテル丸屋 原ノ町駅前 tel 0244-23-6221
 詳細はこちら  H29同窓会総会案内(web).pdf をご覧ください】

商業研究部 販売会

 7月29日(土)場所:原町区のまちなかひろばにて、時間:13時30分より販売会を行います。
 商業研究部と菓詩工房わたなべとコラボレーションした商品名「かぼちゃのあしあと」「リトルシンデレラ」を数量限定で販売いたします。

商業研究部 大会報告

 7月26日(水)、「平成29年度 第23回福島県高等学校生徒商業研究発表大会」が福島市パルセいいざかにて行われました。
研究発表部門に参加し、「優良賞」をいただきました。
 制作にご協力いただきました多くの方々にこの場をお借りしまして感謝申し上げます。

野球部 大会報告

2回戦 対県立石川高校 2-3 勝ち
3回戦 対湯本高校   0-3 勝ち
4回戦 対安積高校   2-7 勝ち
準々決勝対聖光学院   0-5 負け  ベスト8
 7月7日より第99回全国高等学校野球選手権福島県大会に参加してまいりました。校名が変わり初めての夏の大会でしたが、部員全員が一丸となって最後まで全力で戦い抜きました。
これで三年生は引退となります。後輩達はこの悔しさをバネにさらに上の成績を残せるよう頑張ります。
 最後に、生徒会、応援委員会など生徒の皆さん、地域の方々、OBの方々、保護者の皆様、たくさんのご声援、誠にありがとうございました。
秋より新チームもスタートします。今後とも変わらぬご支援の程、宜しくお願いいたします。